8月下旬に出発し、アメリカの一般家庭にホームステイしながら、米国公立高校交換留学生として、約10ヵ月間米国公立高校に在籍し、異文化交流、相互理解を行いアメリカの高校生と一緒に学習し、単位を取得するプログラムです。

HOME > 米国公立高校交換留学トップ > 後輩へのアドバイス

プログラム内容
■ プログラムの特色
■ 募集要項
■ 留学費用
■ 出願方法
■ 出願から事前学習開始まで
■ 留学事前講座
■ 事前学習
■ オリエンテーション
■ 説明会

プログラム資料
■ アメリカの学校生活について
■ 高校留学における危機管理
■ 異文化適応の段階と経緯
■ 高校留学の落とし穴
■ 保護者の皆様へ
■ Q&A
■ 資料請求
■ 高校留学適性試験

プログラム実績
■ 出身校別参加者数
■ 帰国後の英語力
■ 帰国後の進路
■ 後輩へのアドバイス
■ 先輩からの便り

留学参加者
■ 32期生の留学先高校
■ 留学日記
■ 英語学習に役立つホームページ
■ Page for 32nd Students

●後輩へのひとくちアドバイス

※高校留学を志す人に、先輩としてアドバイスをお願いします。

  • 問題が起こっても、良いように考えないと、いちいち腹をたてていたら、1年間は耐えられませんよ。

  • 行く前に、親離れ、子離れしましょう。

  • 留学に憧れをいだかないこと。

  • 泣いて下さい。いろんな面で。

  • 日本でも不平不満の多い人は、あちらでも常にそればっかり。日本に帰れって言いたくなる。

  • とにかくうるさいぐらい積極的に話すこと。でも、授業はちゃんと受けること。日本人のイメージが悪くなるから。

  • いろんな人間がいます。いろんな考え、価値観があります。それを受け入れられる度量があれば、あなたも国際人!

  • Keep in your mind. Always be positive, whenever you have hard time to go through a year.

  • Al1 work and no play make Jack a dull boy!!

  • Be positive since the first day. Don't be afraid of everything you can do it!

  • 部活に入ろう。

  • 分からないことは恥ではなく、当然のことだと頭に入れておくこと。

  • 留学は地獄です。でも得るものは、とてつもなく大きいです。

  • 日本の生活と比べてはダメ。何もかも思い通りには行きません。

  • 日本で出来ないことは、アメリカに行っても絶対に出来ません。

  • 負けないでください。人間、実は強いんです。

  • 自分が「楽しい」と思わないと、留学は楽しくならないよ。

  • 出発までの準備期間は、今までに体験したことが無いような苦労や辛さを味わうと思います。でも、それは必ず、感動に変わる日が来るから、自分を信じてがんばってください。

  • 甘くないですよー、留学は。

  • 行く前に、もう一度、自主性、自立心、自己主張が身についているか確認してください。  

  • 世界情勢に目を向けておく。

  • 話せなくても、口を開くこと。

  • 自分が苦労することを、最初から予想しておいてください。でないと、ショックを受けます。

  • 基礎的英語力を身につけておく。

  • 「金満国ニッポン」とお金に関しては悪名高いので、留学生として金を派手に使わないこと。

  • あんまり力まないで気楽にね。

  • とにかく、Always smile!

  • 理想と違うといっても、きっと分からないと思うけど、この大きな冒険を意義のあるものにして欲しい。

  • こんなに苦しまなくても、日本でまじめに勉強すれば?

  • 中途半端な気持ちで行くと、絶対に後悔するよ。でも、行ったら何にも代えられない、最高の自分だけの財産が出来るよ。

  • 事前学習は、手を抜かないでしっかりやらないと、後でものすごく後悔するよ。

  • 留学中に出来る親孝行は、留学をいっぱい楽しむことです。

  • 留学は、やりたかったら誰にでも出来ます。でも、自分の努力次第で、ただの自己満足で終わるか、それ以上の大きな何かを得ることができるかが決まります。

  • 楽しい事ばかりではなく、つらいことの方が多いという事を、出発前に自覚しておくこと。

  • 目的のない人はやめた方がいい。

  • 相手に変わって欲しいと望むより、まず自分が変わるように努める。

  • 友達作りに気合いを入れて下さい。

  • 常に人と触れ合って、一人にはならないこと。

  • 人生の中のたった一年だけど、自分次第で、最高の年にも、最低の年にもなります。

  • ずばり、行くのをやめましょう。苦労したくない人は。

  • いっぱい遊んで、いっぱい学んで、実りある一年になるよう、努力して下さい。

  • 全てが自分次第。

  • 何か一つでも良いことを得て帰ること。

  • 単語力をつけておかないと苦労するぞ。

  • 留学が決して日本社会からの逃避であってはいけない。

  • アメリカに行っても、自分たちは日本人なのであり、日本人としての誇りを持つべき。そして日本に帰っても、日本人らしく生きること。

  • 自分をしっかり持ち、見失わないこと。そして、自分で道を作ること。

  • 人と話すことを恐れないで、どんどん話そう。

  • 最初の三ヶ月は、死に物狂いでやってください。

  • 覚悟が出来ている人は、頑張ってください。甘い考えを持っている人には、私は留学を全く勧めません。

  • 自分の目標を見失わないこと。

  • 楽しむこと。でも、けじめはちゃんとつけること。

  • 自分の国について勉強していくように。

  • 挑戦することや、立ち止まってしまうことを恐れずに、ゆっくりでもいいから前に進んで行ってください。自分を信じてがんばろう。

  • 現実は結構、厳しいです。留学は人生のサバイバル。

  • 自分の知っているアメリカをイメージしていくのではなく、アメリカにもいろいろな価値があるので、そこを見てきて欲しい。

  • 嫌なことがあっても、翌日は忘れよう。

  • とにかくOpenに!

  • 留学が「遊学」にならないように。

  • まあ、頑張れ!!

  • 同じ今日はない!

 

  • 何でも待ってたんじゃだめ。自分から行くこと。

  • 辛いけど、それ以上に得られるものがある。

  • とことん、Express yourself!!

  • 個性を出し切った方がいい。

  • 今日という日は二度と来ない。

  • Writingが大変。日本で英文の日記をつけておくことが必要。

  • アメリカの映画や音楽を見て、聴いておくと、話題にもなるし、アメリカそのものを幅広く理解できる材料の一つです。

  • 英語にしても、行く前に勉強しておかないと。後悔先にたたず。

  • 依頼心は一切捨ててください。

  • 初めから恥を捨ててください。後から後悔しても遅い。

  • どんなにつらくても、楽しいときはやってきます。自分に負けるな。

  • 単語力をつけていくこと。

  • 日本の物価、特に土地や車の価格を知っておいた方がいい。

  • 自分のずうすうしさをみがけ!アメリカでは、神経が太くて、調子にのりやすい方がよい。

  • よく話し、よく聞き、出来ることは全てしつつ、時間を大切に。

  • 英語力は留学のkeyである。

  • 絶対きついけど、自分でやれると思うなら、頑張ってください。

  • ストレスをためすぎないように

ホーム 会社案内 お問い合わせ サイトマップ 
MNCC 南日本カルチャーセンター 
Copyright © 2010 Minami Nihon Culture Center. All Rights Reserved. http://www.mncc.jp